ガールズバーの流れと遊び方

ガールズバー

女の子とのお喋り&お酒が楽しめるとして、高い人気を誇るガールズバー。
しかし「実際どんな流れで利用するのか?」「どう遊べばいいものなのか?」などなど…。
未経験者にとってはわからないことが多いですよね。

そこでここでは、気になるガールズバーの流れと遊び方についてご紹介します。

ガールズバーの流れは?

行きたい時に行って、カウンター越しにお酒を作ってもらってお話をする!これがガールズバーの基本の流れです。
特に説明するまでもないくらいシンプルな流れですね!
もちろん事前に予約する必要もありません。
気の向くまま自由にフラッと立ち寄ってOKです。

ただ、「お店が混んでいて席が確保できるかどうかわからない…」という時もあるでしょう。
その場合は予約してから行くのもアリです。

料金・時間などに関しては、お店に入ると店員が説明してくれます。
1セット○分○円という料金設定のところがほとんどですが、中にはセット料金無しのお店もあります。
また女の子のドリンク代などは別料金として加算されます。

「女の子とお酒を飲んで話す」という基本の流れはどこも同じですが、料金などに関してはお店によってちょっと違いますからね。
入店時の説明をしっかり聞き、もしわからないことがあったら、遠慮せずどんどん尋ねちゃいましょう。

ガールズバーの遊び方って?

先述した「ガールズバーの流れは?」でも触れた通り、ガールズバーではカウンター越しにお酒を作ってもらいます。
すなわちキャバクラなどと違い、隣同士で座ることが無いわけです。

そのため「こっち来て飲もうよ」などと誘うのはご法度!また当然ながらお触りもアウトです。
カウンター越しに手を伸ばして身体を触ろうとするお客もいますが、女の子に嫌われちゃうのでやめましょうね~。
ガールズバーで遊ぶ際は、「あえてほどほどの距離感を楽しむ」ということが大切です!

そしてもうひとつ、ガールズバーはキャバクラと違い、指名システムがありません。
中には指名制度を設けているお店もありますが、基本的にはフリーで楽しみます。
特定の子と話すのも良いですが、色々な子と気軽に話せるのも魅力的ですよね。
こうしたフランクな遊び方ができるところも、ガールズバーの良さと言えるでしょう。

遊び慣れても…やはりエッチは難しい

自分好みの店員とお酒&会話が楽しめるのは最高に面白いですよね。
また料金も比較的安いので、一度行ったら病みつきになってしまうかもしれません…!?

ただひとつ頭に入れておいてほしいことがあります。
それは「ガールズバーの子は落ちにくい」ということです。

ガールズバーで遊び慣れてくると、段々冒険心が生まれてくるものです。
「この子を口説き落としてやろう」「自分の話術でセフレにしよう」などなど…。
獲物を狙うハンター的な野心がわいてきちゃうんですよね。

しかしガールズバーの女の子は、そう簡単に身体を許してくれません。
大抵の子は警戒心を保ちながら接客しています。
そのためセフレになるのは意外と難しいわけです。

「ガールズバーは楽しいけど、口説き落としにくいのがちょっとなあ…」
そんな不満を感じるようであれば、出会い系型新風俗マッチングサイト・sanmarusanの利用を強~く勧めます!

なんてったってsanmarusanは、オトナな関係を望む人ばかりですからね。
「さんざんメールのやりとりしたのに、結局セックスはナシかよ!?」
そんな残念な結末は、sanmarusanならまず無いと言えます。

おまけに月額3980円のみでメールし放題ですからね。
「むしろココで出会えないってあり得るのかな?」そんな疑問すら浮かびます。
エッチな出会いを簡単にGETできる優良サイトなので、使って損はないですよ。

まとめ

今回は、ガールズバーの流れと遊び方についてまとめてみました。
誰でも最初は未経験!気になったら気負わずフラッと行ってみることをオススメします。
ただ、気に入った店員とヤレる可能性は低いのでそこは要注意。
セックス込みの関係を望むなら、ガールズバーへ通うよりsanmarusanに登録したほうが賢明です!

コメント