初めてガールズバーに行くとき、いくらあれば足りるの?

ガールズバー

キャバクラやクラブなど、夜のお店は利用料金が高そうなイメージですよね。
しかしその中でもガールズバーは比較的リーズナブルです。
また他の業種に比べてカジュアルな雰囲気なので、初めての人でも気軽に利用しやすいと言えます。
しかし一度も行ったことがないと、料金相場がわかりませんよね。

「初めてガールズバーに行くとき、いくらあれば足りるのか?」
今回はそんな疑問に迫ります!

スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

ガールズバーで必要な金額は?

初めてガールズバーに行くとき、いくらあれば足りるのか…?
この疑問を解消するためには、まずガールズバーで必ずかかるお金について知る必要があります。

最初に挙げられるのが「セット料金」ですね。
ガールズバーのセット料金は大体1時間3000円程度となっています。
もちろんもう少し高いお店もありますが、平均相場として考えたらこれくらいです。

ちなみにセット料金はキャバクラなどでもかかりますが、1時間5000円~10000円とガールズバーより高め。
こうしたセット料金の違いからも、ガールズバーのお手頃ぶりがうかがえますね。

そしてもうひとつ忘れてはならないのが「女の子のドリンク代」。値段は1杯1000円程度です。
このドリンク代を出し渋ると印象が悪くなるので、ケチらず気持ち良く奢りましょう!

またガールズバーでは10%ほどの消費税(TAX)を取られます。
中には15~20%に設定しているお店もありますが、大抵は10%くらいですね。

そのため、仮に1セットで遊んだ場合…。
セット料金の3000円と女の子のドリンク代1000円で合計4000円。
さらに10%の消費税を加えて4400円になります。
すなわち5000円ほどあれば十分足りると言えるでしょう。

予想外に高くなることも?

セット料金・ドリンク代・消費税と、必要最低限の範疇で済ませれば5000円で十分です。
しかしこれ以外にも追加でいろいろ頼むと、当然その分お金が加算されます。

まずドリンク代ですが、これは1杯にとどまらない可能性もありますね。
おねだり上手な女の子や、自分好みの女の子など…。
相手次第ではさらにもう1杯奢りとなるかもしれません。

またガールズバーには、カラオケやダーツなど遊べるアイテムも揃っています。
ちなみに料金はカラオケの場合1曲200円、ダーツの場合1回100円ほど。
金額的には少額ですが、例えば調子に乗って女の子とダーツ対決なんてしていたら、意外と使ってしまうものです。
まさに塵も積もれば山となる…といったところでしょうか。

さらに延長すればその分のセット料金がかかりますし、シャンパンなんて入れた暁には5000円~10000円くらい上乗せされます。
そのため浮かれ気分でバンバン注文・延長すると大変なことになるでしょう。

予想外の金額を示され「足らない…」となったら恥ずかしいですよね。
初めてガールズバーに行くときは、ハメをはずし過ぎないようくれぐれもご注意を!

ドキドキするけど段々冷める!?

夜のお店に慣れていない人だと、初めてのガールズバーはドキドキするものです。
可愛い子もたくさんいるので、店内に入ってからもドキドキ感が止まらないでしょう。
とても素敵なスポットゆえ、「一度行ったらハマってしまった」という人も多いです!

ただ当然ながら、ガールズバーで楽しめるのはあくまでお酒・お話だけ。
いくら可愛いお気に入りの子がいても、それ以上の関係には進めません。
中にはヤラせてくれる子もいますが、ほとんどの場合誘いをかけても断られます。
そのため、通ううちに段々ガールズバーへの熱が冷めていく人も結構いるんです。

やはりどうせお金をかけて遊ぶなら、セックスという最終ゴールを狙いたいですよね。
そんなアツい目的の達成にオススメなのが、出会い系型新風俗マッチングサービス・sanmarusanです。

sanmarusanには、男女問わずオトナの関係を望む人が多数登録しています。
そのため普通のマッチングサイトと違い、簡単に確実にセックスができてしまうんです!

もちろんお酒を飲んだりなど、普通のデートもできますからね。
自分好みの子と飲めてなおかつヤレるとなったら、もうガールズバーなんて目じゃありません。
同じお金を払ってサービスを受けるなら、sanmarusanのほうが断然お得ですよ~。

まとめ

「初めてガールズバーに行くとき、いくらあれば足りるの?」
今回はそんな定番の疑問についてお届けしました。

余分な注文・延長をしなければ1時間5000円でいけそうですが…。
調子に乗ってあれもこれもと追加すると、足らなくなる可能性大なので要注意!

また「いくらお金を使っても所詮セックスは無理なんだよなあ…」と思うと、少々虚しいものです。
お酒やお喋り以外のことも楽しみたいなら、sanmarusanでアダルトな出会いを探しちゃいましょう!

コメント